【iPhone-操作自動化アプリ】ショートカットが超便利な件

iPhoneアプリ「ショートカット」で「クリップボード」を便利に使う方法はご存知ですか?
今回は、操作を自動化してコピー&ペーストが簡単に出来る「超便利アプリ」をご紹介します。
これを使用すると、以下のような事ができます。

 

ショートカットの活用例

1.定型文をクリップボードにコピーして、わざわざ入力しなくても、すぐにペーストができる
2.頻繁に閲覧するサイトを登録しておき、一括でサイトを開く
3.一度のタップで、自宅への経路を調べる

など、発想の仕方によっては、使い方がとても広がる可能性があります。

 

今回は、その中でも一番シンプルで地味に便利な
「定型文をクリップボードにコピーして、わざわざ入力しなくても、すぐにペーストができる」
機能について簡単に説明します。

ぜひ、この機会に、アプリ「ショートカット」を覚えてくださいね。

実行手順

ショートカットの説明

はじめにAppStoreより「ショートカット」をインストールします

「ショートカット」は下記よりダウンロードしてください。

AppStoreで「ショートカット」と検索してアプリをインストールすることもできます。

 

※App Storeでショートカットと検索してもOK

インストール後、早速起動してみましょう!

アプリを起動したら「ショートカットの作成」をタップします

下部の検索欄に「テキスト」と入力します。

「テキスト-指定されたテキストを次のアクションに渡します」をタップします

「テキストを入力」欄に何らかの文章を入力します。

※今回は、「メルカリの購入時のお礼文」を入力してみました。
ちなみに、わたしは以下の文章を入力するのに、2分くらいかかりました(笑

関連記事

みなさん、こんにちは!メルカリ楽しんでますか?メルカリを始めた頃は「商品の発送手順」が少し分かりずらいですよね。今回は初心者向けに「らくらくメルカリ便でコンビニから商品を発送する」方法について、詳しくまとめました。[…]

次に、再度、検索欄で「クリップボード」と入力し、さらに「クリップボードにコピー」を選択します。

以上で設定は完了しました。

画面の上の「再生ボタン」をタップしてみます。

メモ帳などに、そのまますぐにペーストしてください。文章の内容が張り付けばOKです。

※念の為、補足ですが、ペーストするためには、一度、必ずコピーしなければいけないはずですよね?
コピーしていないのにペーストできました。
これが地味にすごいところです!

このようにして、色々なパターンを作成しておきます。

次回からはアプリを起動して一度タップすれば、すぐに文字がペーストできる!状態になります。

2分かかっていた入力の作業が、10秒くらいまで短縮できますね!!

最後に

やってみると、意外とカンタンに出来たのではないでしょうか。
このショートカットは、使い方によって、日々の作業効率が、かなり向上する可能性を秘めています。
ぜひ、この機会に、みなさんも新しい使い方を考えてみてください。

関連記事

みなさん、こんにちは!メルカリ楽しんでますか?メルカリを始めた頃は「商品の発送手順」が少し分かりずらいですよね。今回は初心者向けに「らくらくメルカリ便でコンビニから商品を発送する」方法について、詳しくまとめました。[…]

関連記事

はじめに:「クラウドワークス」を始めるにあたって、まずは「何を知ること」が大事でしょうか? クラウドワークスの仕組みについて知るクラウドワークスが実際に「どのような仕組み」で運営されているのか知ることは[…]

クラウドワークスアイキャッチ

 

最新情報をチェックしよう!

    Appsの最新記事8件

    >現役エンジニアによるエンジニア・ブロガー・アフィリエイターのためのサイト

    現役エンジニアによるエンジニア・ブロガー・アフィリエイターのためのサイト

    情報を必要としている全ての人たちのために有益となるサイトを目指しています。1記事毎、丁寧に分かりやすく完結に書くことを意識しています。皆様の一助になりますと幸いです。

    CTR IMG